下肢静脈瘤

下肢静脈瘤になっていた経験談。

下肢静脈瘤とは何ぞや⁉

簡単に言えば心臓に戻る血液が戻りにくくなって静脈(血管)に溜まり血管が膨らんでしまう病気です。なので心臓から遠く下にあるふくらはぎの静脈がコブの様に(瘤)膨らみます。

ミミズ腫れの様にも見えます。

症状が出ると膨らんだ血管の辺りが痒くなったり、足がダルくなったりします。

詳細は専門サイトで調べて下さいね。

そして写真に不快感があれば見るのを止めて下さいね。

 

私の場合の下肢静脈瘤発見からオペに至るまでの経験。

何年も前から右足の脹脛の血管がぷくぷくしていたのは知っていたのですが、足のダルさや痒み、浮腫みも気になる事は特になく過ごし、ぷくぷくした血管は風呂上りや仰向けになって足を上げていると無くなるのでそれで良しとしていました。

そんな状況で何年か過ぎ今年の初め位から血管のぷくぷく具合が(瘤)酷く気になるようになったのでネットで調べてみるとどうやら下肢静脈瘤ではないかと思い診察を受けました。

◎下肢静脈瘤の症状◎

足の血管が浮き出て見える。

足のむくみ、こむら返り、ほてり、痒み、不快感がでる。

脹脛がダルくなる。

この様な症状が全くなかったわけではないですが早く気付くべきでした!

この写真では分かりずらいですが脹脛の血管が瘤状になってます。

足首の毛細血管も浮き上がっています。

写真の様に右足の見た目症状が軽いのですが検査の結果は脛の辺りから太もも真ん中辺りまでの静脈が悪くこの間の静脈をレーザーを使用する血管内焼灼治療をしました。

あっ!、私の場合左足の方が酷いらしく左足も同じオペです。

(見た目は右足の方が酷いのに)

両足を一日でオペ出来ないので片足ずつで4月の中旬と下旬で行いました。

◎下肢静脈瘤はどこで治療してもらえるか?◎

主に血管外科です。

ですが血管外科はあまり多くなく、心臓血管外科が血管外科の病気を診療しています。

一般外科・皮膚・形成外科などでも診療を行っている病院もあります。

私が診察に行った病院は、下肢静脈瘤治療も専門で行っていました。

しかも日帰り入院のオペでした。

脛の辺りからカテーテルをいれ内側から熱を加えて焼灼します。

局所麻酔で細い管を差し込むだけなのですが意外と辛かったです!

オペ後は一時間ぐらい安静にして体調に異変がなかったので即帰宅しました。(車運転できます)

オペが終わると弾性ストッキングを3ヶ月履かなければならない生活のスタートです!

弾性ストッキング履くのも辛かったです‼‼‼ 真夏じゃなくて良かった!

 

焼いた静脈は、治療後半年ぐらいで吸収されてなくなってしまうらしいですが…

焼灼した痕が黒ずんだ線の様になってしまっています。

焼けた静脈は硬く筋張って違和感が出てましたが4か月経過した今は黒ずみは薄れて硬さも少しだけ和らいでいます。

あとどの位の日数で黒ずみや固まった血管は無くなるでしょうか?

変化が見られたら更新していきます。

 

◎サラッとまとめ◎

下肢静脈瘤は

足の静脈が瘤(こぶ)のように盛り上がったり、クモの巣や網目状に青や赤の血管が浮き上がったりする疾患です。

自然に回復することはなく時間と共に徐々に悪化します。

男性より女性の方が発症例が多い。

 

こんな症状がでます。

足の血管が浮き出て見える。

足のむくみ、こむら返り、ほてり、痒み、不快感がでる。

脹脛がダルくなる。

 

何科で診察してもらう?

主に心臓血管外科が診察しています。

一般外科や皮膚科や形成外科などでも行っているところがあります。

下肢静脈瘤を専門に扱うクリニックもあります。

 

下肢静脈瘤の治療方法

下肢静脈瘤の症状によって異なる治療法があります。

伏在型静脈瘤

側枝静脈瘤

陰部静脈瘤

網目・クモの巣静脈瘤

私は血管内レーザー焼灼術(EVLA)をしました。(日帰り入院手術)

 

血管内レーザー焼灼術(日帰り手術なので色々手間はかからない)

オペ時間は一時間程度で終了しました。

部分麻酔をしますが多少の痛みや違和感など感じます。

オペ後、30分間位経過観察をしながら弾性ストッキングを履かされます。

経過観察して問題なければ帰宅できます。(車運転可能)

 

オペ後の検査は、

オペの翌日に診察。

以降毎月一回診察(三ヶ月間)

焼灼した静脈患部のエコー検査と目視検査でした。

飲み薬や投薬はありませんでした。

 

オペの費用は、

私の場合2回行っていてそれぞれ費用が違っていたので平均すると約4万円。

加入している医療保険適応されたので保険金給付されました。

弾性ストッキング購入金額1セット約5000円(片足なら1セットでOK)

 

下肢静脈瘤は発症してから進行が遅いので気付かないことが多いと思いました。

下肢静脈瘤の症状が疑われたら早く診察してもらうのが無難です。

他っておくと酷くなるだけなので重症化する前に治療しましょう。

 

下肢静脈瘤の詳細は専門サイトで確認して下さい。

応援クリックをお願いします。
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Befree

コメント

スポンサーリンク
TSUTAYA TV