昔付けていたMARUKOホーンを取り付けた。

今乗っているセレナC25の純正クラクションの音がものすごく小さくてショボいのでオートバックスやジェームス、UPガレージと色んなカーショップでホーンを見て視聴してきたけど気に入るホーンがなく昔使っていたMARUKOホーンを付けました。

使ってなかったのでピカールで磨き綺麗にしながら昔を思い出すと楽しかった!

赤色が低音、青色が高音が鳴ります。

 

今時のホーンであればサイズも小さく軽量で取り付けやすいのでそうしたかったけど気に入る音がなかったので…(探しきれなかったのかも)

MARUKOホーンはとにかく鳴らした時の音が好きなのですがサイズが大きく重たいのがデメリットで昭和や平成初期の車なら取り付け位置に悩まず割とすんなり取り付けれたのですがそれ以降の車となると取り付けの場所に困るので諦めてましたが再度取り付けにチャレンジして何とか取り付けれました。

取り付け位置はフォグランプの横辺りです。

バンパーを外してバンパーの鉄板と言うのでしょうか?その鉄板に厚めのステイをボルト締めしたホーンを丁度M6のボルトが通る穴が開いてたのでボルト締めして付けました!ラッキーです!

後はホーンがフォグランプに当たらない様にステイを曲げて調整して配線をつなげて完了です。

MARUKOホーンは重くて大きいですが音が良いのでおすすめですよー。

セレナC25の純正ホーンは1個しかついてないんですよ!驚きでしたー。

 

応援クリックをお願いします。
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Befree

コメント

スポンサーリンク
TSUTAYA TV